真面目そうな歯科衛生士が実はド淫乱だった・・

ハッピーメールで22歳の巨乳の子に目を付けて連絡してみたら、歯科衛生士をしていて、一見真面目そうな印象の子でした。

しばらくやり取りをした後、ラインを交換して電話をすることになりました。

そして話が下ネタになると、真面目そうなイメージからは想像もつかないくらい下ネタが好きでした。会う時は飲んだ後にラブホに行こう、という話になりました。

会う前からヤレることを確信した僕は、テンションマックスでその日を迎えました。

隠れ淫乱の歯科衛生士は石原さとみ似のDカップ

駅で待ち合わせをして、その子らしき人を発見。石原さとみを少し幼くした感じでめちゃくちゃ可愛い感じです。

やはり雰囲気は真面目そうな感じでしたが、服を着ていても体はエロい感じで巨乳、そのギャップがたまらない!俺のテンションは上がりっぱなしでした。

その後は駅近くに居酒屋があったので、そこで飲むことになり、お互い酔っぱらって予定より少し早い時間帯にラブホに移動することになりました。

入った途端にキスをされ、ズボンをおろされた

ラブホに入った途端、石原さとみ似の巨乳歯科衛生士が壁に俺を押し付けて、キスをしてきました。

そして、すぐさまズボンをおろしてきて、いきなりフェラをしてきました。俺も興奮してきたので、石原さとみ似の巨乳歯科衛生士のおっぱいを揉み始めました。

すると少し喘ぎ声を出したので、俺は服を脱がしました。おっぱいを揉みながら乳首をいじると、更に喘ぎ声が激しくなりました。

その感じてる顔がとても可愛かったので、思わずディープキスをしました。

そしてパンツに手を入れると、彼女のアソコは既にズブ濡れ状態でした。クリトリスをいじると彼女は体を反らして感じていました。

ベットに押し倒し、石原さとみ似の巨乳歯科衛生士の体を舐め始めました。首筋からおっぱいを舐めると、恥ずかしそうな表情をしながらも感じていました。

指をアソコに入れると「気持ちい」と言ってきたので、激しく指を動かしました。

「あ、イッちゃうかも」と言ってきたので、ビショビショになったアソコを攻め続けました。

すると興奮が絶頂に達したようで、体をビクビクさせながら激しくディープキスをしてきました。どうやらイッてしまったようでした。

「入れて」と言ってきたので、そのまま挿入しました。

徐々に体を揺らすと、体をくねらせてエロい声で、「もっと、もっと激しく」と言ってきました。

石原さとみ似の巨乳歯科衛生士ですから、興奮しすぎて思わず「もうイッちゃう、我慢できない」と言ってしまいました。

「まだダメ、まだ我慢して」と言われましたが、我慢できずにそのまま中出ししました。

イッてしまった後、歯科衛生士の子は微笑みながら「また、来ようね」と言ってくれて心も体も癒された一日でした。

こんなにも興奮したセックスは初めてで、その後はいちゃいちゃしながら最高の気分に浸りながら二人で朝を迎えました。

このラブホデートの後も、歯科衛生士の子とは体の関係が今も続いています。

出会ったその日にお持ち帰りする方法

ハッピーメールは女の子を検索しやすいので、とにかくたくさんの女の子と連絡を取る事が大事だと思います。

連絡を取って仲良くなったら、下ネタ系の話を軽くして相手の反応を見ましょう。

ここで注意なのは、あからさまな下ネタはNGです。引かれてしまいますからね。

全ての女の子が、出会ったその日にお持ち帰りできるわけではないので、この時点で選別してしまいましょう。

エロそうな子を見極めて親密になることが最大の近道だと思います。

出会ったらなるべくムードのいいお店でお酒を飲みましょう。お互い酔っぱらうと相手のガードも緩むはずです。

慣れてきたら徐々にボディタッチをして、頃合いを見計らってホテルに誘いましょう。