48歳の人妻です。Eカップのおっぱいでパイズリをすると喜ばれます。

結婚して25年ほど経ちますが、主人との関係は冷めきっていて、セックスレス状態が10年以上続いています。

家庭を壊すつもりはありませんが、どうしても欲求不満が解消されずハッピーメールに登録しました。

同年代の男性から連絡が来て、仕事のことや家庭の悩みを相談するようになりました。

何度か連絡をするうちに会ってみることになりました。

待ち合わせは心斎橋でした。やって来た彼は180センチくらいで長身でしたが、ややぽっちゃり体型でした。

彼は私を見ても「40代には見えないよ。30代に見える」と言ってくれました。

お世辞とは分かっていましたが、最近男性に褒められていなかったのでとても嬉しかったです。

近くの完全個室の居酒屋に入りました。アルコールが入ると二人とも気持ちが高ぶって、居酒屋ということも忘れて激しくキスをしました。

男性から「ホテル行こうか。」と言われたのでついて行きました。

ホテルに着くと彼は私に覆いかぶさり、激しくキスをしてきました。私は「シャワーだけ浴びたい」となんとか彼を静止しました。

彼は「じゃぁ一緒に行こうか」と私の手を取り、お風呂に向かいました。私達は服を脱がせ合いました。

私の裸を見て「おっぱい大っきいね、チンチン挟んでよ」と言われたので「後でね」と、彼の勃ちかけのチンチンを撫でながら答えました。

浴室に入り、泡をたくさん使って、おっぱいで体を洗ってあげました。

背中、お腹、腕、脚を洗い最後はチンチンです。おっぱいに挟みながらゴシゴシと洗ってあげるとに、チンチンはギンギンになっていきました。

彼は「あっ!あっ!」と声を出し気持ち良さそうでした。

ベッドに移動すると、彼は私の脚をM字に開脚させ顔を埋めました。そして、私のマンコを舐め始めました。

久しぶりの感覚に「あっ!あぁ!あーーんっ!」と喘いでいました。「クリトリスも舐めて!」とおねだりすると「いいよ」と快諾し舐めてくれました。

クリトリスを舐めながら、同時にマンコを指で刺激され、私は潮を吹いてしまいました。

あまりの恥ずかしさに「どうしよぅ。ごめんなさい。」と謝ると「全然大丈夫だよ。気持ち良かったんでしょ」と優しく言ってくれました。

「今度は俺を気持ち良くさせて」とギンギンのチンチンを私の口の前に差し出しました。

私は恥ずかしがりながらも、上目遣いで彼を見ながらフェラをしました。「先っぽも舐めて」とリクエストもあり、先っぽをペロペロと舐めたり、吸ったりしました。

すると、「あっ!あぁっ!いいよ!気持ち良いよ!」と彼が喘いでいました。

彼は喘ぎながら、私の体に手を回し、69の体位になりました。

フェラをしながらマンコを攻められるので、チンチンを口に入れたまま「あっ!」と声が漏れました。

二人とも限界に達し、最後は正常位でピストンを繰り返しイキました。

彼とは、その日だけの関係です。私はまた会いたかったのですが、彼から連絡が来なくなりました。

また新しい人と出会いたいな、と思っています。

出会い系サイトをインターネットで探すと、ハッピーメールが目に付きました。会員数が非常に多いことに魅力を感じ利用しました。

会員数が多いと出会える可能性もアップするのでおすすめです。

女性も性欲はあります。特に熟女の性欲は強いです。パートナーとのセックスレスで悩んでいる人も多く、セックス目的で出会い系サイトを利用している女性も多いはずです。

連絡を取り始めた頃から、男性からセックス目的をアピールされると女性は引いてしまいます。

ある程度、信頼関係を築いてからエッチな内容にも触れてくると、女性もその気になりやすいです。